株式会社エイ・エス・アイ総研
新たな価値の創造にエイ・エス・アイ総研のKnowledge Integration ASIRIの事業グループ模式図

 エイ・エス・アイ総研(ASIRI)は、自然現象、社会現象をモデル化し、その挙動をコンピュータを使って解明する、広い意味でのシミュレーション技術を目指す会社として設立されました。

その後、世の中のニーズに応えるべく、活動分野を広げ業容を拡大してきましたが、コンピュータの用途は予想外に広く、今では基幹技術と申しましょうか、逆に社会の在り方を規定してしまうほどの勢いを持っていることに気付かされています。

ASIRIもコンピュータシミュレーションの枠を超えて、現実世界との関わり合いの中で、コンピュータ応用技術を学ばせて頂いてきたわけです。
ところで、世界を一つにつなげ、人々に大きな自由と遠い世界へのアクセスを可能とする、等々と言ったことが当たり前のこととして実現しています。こうした技術によってコンピュータシステムに招来されるものは、ある種のクオリアと言えるかもしれません。

一方コンピュータの強大なパワーは諸刃の剣であり、その負の作用、負の効果にも目をつぶることはできません。コンピュータに宿るクオリアも常に幸福を体現するクオリアでなければならないのです。

当社が係ることのできるのはこのようなコンピュータの可能性が与える広大な世界のごく一部に過ぎませんが、技術の進歩が生み出す大きな可能性(正と負)を常に的確に認識し、その総合的な活用により新たな価値を創造し、環境問題を常に念頭におきながら、地に足の着いた経営で社会に貢献することを目指しております。ASIRIも学び進化していきます。

ページトップへ
copyright © 2011 株式会社エイ・エス・アイ総研 All Rights Reserved.